• インプラント治療

    低侵襲、審美的、治療期間の短縮をテーマに長年インプラント治療に取り組んでいます

    詳細
  • CT撮影診断

    Ct撮影診断による安心・安全なインプラント治療を実践しています

    詳細
  • マイクロスコープ

    歯科用顕微鏡マイクロスコープをいち早く導入して、精密な治療を心がけています

    詳細
  • セレック 3D

    3D CAD/CAMシステムによりセラミックによる審美即日修復が可能です

    詳細
  • 書籍

    院長は診療以外に学術的に幅広く活動しています

    詳細

一般歯科

一般治療について・・・

一般歯科とは、
小児歯科・矯正歯科・口腔外科以外のむし歯治療や歯周病の治療等、通常皆さんが歯科医院に通院した際に受ける治療の大半を一般歯科と考えて戴ければ結構です。

しかし、昨今の技術の向上により歯科治療の方法も様々となり、俗に言う『保険診療』と『自費診療』に2分化されております。
どちらの治療方法が良いのかはケースにより異なりますが、一番大切な事は『常に健康な歯である事』です。
ここでは、一般的に段階分けされているむし歯の症状別の治療法についてご説明いたします。

自費治療について・・・

自費治療とは、保険で認められていない材料や治療を行なう事です。
通常の保険治療と比較してより審美性や機能性を優先した診療となりますが、出来の良し悪しや料金・期間など保険治療と比較してどのように変わるのか等、事前に担当医に相談する事が大切です。

当院の一般治療

目黒歯科の私たちの一般歯科は、虫歯と歯槽膿漏の治療、および歯牙欠損部の補綴(おぎなうこと)を主とする歯科診療のことをいいます。
これは、歯科がもともとメインとして行っている内容ですが、小児歯科、矯正科、口腔外科など新しく専門標榜科がうまれたため、これらと区別する意味で用いられます。
普通の歯医者がやっていることと思っていただいてかまいません。
歯周病、虫歯などの治療からお子様の歯磨きのアドバイスまでしっかりとサポートしています。

【虫歯について】

むし歯は細菌によって歯の一番かたいエナメル質を溶かしはじめます。
そのあとエナメル質よりもやわらかい象牙質、歯髄へと進行し、歯が痛みだします。
むし歯とは口の中の細菌が歯を溶かしてしまうことなのです。

【歯の磨き方】

歯垢を歯みがきで常に取り除いていればむし歯にはなりません。
しかし実際は、きれいに磨きましたという人でも約85%しかみがかれていません。
きちんとみがいているつもりでも、みがき残しは結構あるものです。
“なくて七癖・・・”といわれるように人それぞれにも歯みがきに癖があり、欠点があります。
この欠点は歯科衛生士に診てもらえばすぐにわかります。
欠点をなくすことが正しいみがき方の第1歩です。
寝る前だけでなく、毎食後の歯磨きが大切です。