• インプラント治療

    低侵襲、審美的、治療期間の短縮をテーマに長年インプラント治療に取り組んでいます

    詳細
  • CT撮影診断

    Ct撮影診断による安心・安全なインプラント治療を実践しています

    詳細
  • マイクロスコープ

    歯科用顕微鏡マイクロスコープをいち早く導入して、精密な治療を心がけています

    詳細
  • セレック 3D

    3D CAD/CAMシステムによりセラミックによる審美即日修復が可能です

    詳細
  • 書籍

    院長は診療以外に学術的に幅広く活動しています

    詳細

HAシンポジウム(六本木ミッドタウン)

2007年12月9日六本木ミッドタウンでHAシンポジウムが行われました。

六本木ミッドタウンでHAシンポジウム 2007年12月9日六本木ミッドタウンでインプラント治療のシンポジュウム、HAシンポジュウムが行われました。
六本木ミッドタウンでHAシンポジウム 当日約1000名の先生方が来場し熱気あふれるインプラントシンポジュウムとなりました。
写真は第一会場のものです。
六本木ミッドタウンでHAシンポジウム 会場のハクホウのブースです。インプラント関係の取り扱われている商品が展示されています。
六本木ミッドタウンでHAシンポジウム コーディネーターの佐賀医大の後藤教授です。
六本木ミッドタウンでHAシンポジウム インプラントを扱う本社ジンマー社の社長までその盛況ぶりを観察に来日です。
六本木ミッドタウンでHAシンポジウム 午後1番に登場です。演題は`HAインプラントの迷信をひもとく‘でした。

六本木ミッドタウンでHAシンポジウム

講演終了後の質疑応答。
向かって左から續先生、田中先生、私、林先生です。
1人だけ若くてういてます。
インプラントに関して活発な意見交換がなされました。

六本木ミッドタウンでHAシンポジウム
インプラントシンポジュウム終了後後藤先生と。