• インプラント治療

    低侵襲、審美的、治療期間の短縮をテーマに長年インプラント治療に取り組んでいます

    詳細
  • CT撮影診断

    Ct撮影診断による安心・安全なインプラント治療を実践しています

    詳細
  • マイクロスコープ

    歯科用顕微鏡マイクロスコープをいち早く導入して、精密な治療を心がけています

    詳細
  • セレック 3D

    3D CAD/CAMシステムによりセラミックによる審美即日修復が可能です

    詳細
  • 書籍

    院長は診療以外に学術的に幅広く活動しています

    詳細

口臭について

お口の中のにおい、気になっていませんか?

自分では気づきにくいだけに「迷惑かけていないかなぁ」とご心配の方も多いのではないでしょうか?

においが全くない無臭の人はいませんが、例えば、朝起きたときに口の中がネバネバして不快に感じた経験は誰でもあると思います。

今回はお口のエチケット口臭についてです。

 

口臭の正体》

お口の中の臭いの正体、それはお口の中にいる細菌がタンパク質を分解して作る揮発性の硫黄化合物です。 自分の体内で作られ、しかも同じにおいを長時間かいでいるとそれに慣れてしまうので当人は気づかないことが多いです。でも、他人の口臭には慣れていないため、よくにおいます。

 

《口臭の種類》

口臭には生理的口臭と病的口臭があります。 生理的口臭は健康な人の息が一時的ににおうもので、硫黄のようなにおいです。病的口臭は歯周病や鼻・喉・消化器系など病気によるもので、魚の腐ったようなにおいです。

●生理的口臭(口腔清掃状態がよくない状態)

①朝起きた時②ストレス③緊張寺④寝不足⑤月経時⑥老人性

→オーラルケアだけで解決できない時は歯科医院での適切なアドバイスが必要です

●病的な口臭(口腔内原因)

①歯周病②舌苔③虫歯④プラーク⑤不良詰め物、被せ物⑥口腔乾燥症⑦口腔粘膜の炎症

→歯科医院で対応します

●病的な口臭(口腔外原因)

①消火器系疾患②呼吸器系疾患③糖尿病④肝疾患⑤腎疾患⑥白血病

→各専門の診療科を受診

 

《口臭対策》

お口の中の細菌を減らしてにおいのもとを断ちましょう! 一番大切なのはお口の清潔。セルフケア+プロフェッショナルケアで口腔環境を改善しましょう。

●歯周病の治療をしましょう。

歯周病が進行するとお口からはタンパク質が分解される腐敗臭が漂い始めます。お口だけでなく全身の健康のためにもよくありません。

●歯医者さんで歯石を取ったりクリーニングを受けましょう。

歯石やプラークは知らないうちに歯周病の原因になります。また、PMTCと呼ばれるプロフェッショナルケアで歯面をツルツルに仕上げてプラークを付きにくくします。

●1日3回歯みがきをしましょう。フロスを通しましょう。

口臭を減らすには、短い時間で何度も歯磨きをすると効果的です。歯磨きでプラークを取り除きましょう。歯みがき剤のミントの清涼感にごまかされないように!ミントの香りは一瞬で口臭予防に効果はありません。また、歯ブラシでは取りきれない歯間のプラークはフロスを使って取り除きましょう。 

●舌の掃除を習慣にしましょう。舌ブラシが効果てきめん!

口臭の60%は舌についた舌苔から発生しています。舌の表面にはたくさんの小さな突起があり、そこに細菌のエサになるタンパク質がつき舌苔として溜まっていきます。清掃する時は、舌は軟らかく傷つきやすいのでゴシゴシこすらないようにしましょう。

 

当院では以前紹介したバクテリアセラピーBioGaia(バイオガイア)も口臭予防としてオススメしています!

患者様からも口臭やお口のネバつきが気にならなくなったと喜ばれています♪

口臭について是非、ご相談下さい。

 

 

 

 

それは顎関節症です。

口を開けたときに顎の関節や顎を動かす筋肉に痛みがでたり、口を開閉した時に音が鳴ったり、大きく口が開かなくなった事はありませんか?

それは顎関節症です。

症状が長く続くようでしたら治療の必要があります。

<主な原因>

  1. 噛み合わせが悪いために、物を食べる時に片方の顎だけで噛む。
  2. ほほ杖などをすることで顎がゆがんでしまう
  3. 食いしばりをしてしまうことで、咀嚼筋が常に緊張している状態にある
  4. 歯ぎしりは食いしばりをしている状態でさらに左右に動かしているため、非常に顎に負担をかけてしまう
  5. 姿勢の悪さによる全身のゆがみ、それにより顎の位置がずれてしまう
  6. 精神的なストレスや疲れによる、食いしばりや歯ぎしり(無意識に脳がストレスを発散させていると言われています)
  7. 外傷によるもの(交通事故や転んだりして顎をぶつけるなど)

このような原因を続けていては顎関節症は治りません。

原因を除去していくことが必要です!!

 

まずは顎関節の動きについてお話します。

 

<正常な顎関節の動き>

・口を閉じてる時は関節円板は下顎頭の上にフタのように乗っている状態になります。

・口を開ける時は下顎頭と関節円板は一緒に前方へなめらかに動きます。この時、関節円板はクッションの働きをしています。

・そのため口の開閉はスムーズに行われるのです!!

 

<関節音が鳴るとき>

・正常な状態と比べると、口を閉じているときもすでに関節円板は前方にずれて変形しています。

・口を開けると前方にずれている関節円板に引っかかります。

・そのまま口を開けていくと、引っかかっていた関節円板が突如外れて「カクン」と音が鳴るのです。

 

<口が大きく開けられない>

・関節音が鳴るときに比べ、関節円板が更に強く変形し前方へ丸まっています。

・口を開けると丸まった関節円板にひっかかります。

・関節音が鳴る時とは違い、口をさらに大きく開けようとしても変形が強いため引っ掛かりは外れません。

・そのため下顎頭が前方へ動けないため口を開けるのが制限されてしまいます。

 

 

顎関節症が原因で肩こりや頭痛・食欲不振など全身の症状も出てくる場合があります。

顎関節症の症状はほっといてもよくなりません。

例えば夜寝ている間、歯と歯を合わせないようにマウスガードを装着したり、顎の緊張をほぐすマッサージや左右の顎の動きをスムーズにさせる運動療法を行うことにより症状が軽くなったりします。

一人で悩まないでぜひ一度相談しに来てください(^^)

 

歯科衛生士 武井

ホワイトニング

今年も暑い夏がやってきました!

夏と言えば、暑い太陽!青い海!

そして欠かせないのが輝く白い歯!!

ほんのり焼けた肌に白い歯。さわやかでいいですよね♪

今からでも遅くありません!

ホワイトニングで白く輝く歯を手に入れてみませんか♪

 

 

ホワイトニングとは、歯の表面に付いた着色汚れ(ステイン)だけでなく、歯自体の色を漂白して白くするものです。色素を分解して「歯の本来の白さを引き出す」というイメージです。

ですので、あくまで自然な白さを得るもので、陶器のような真っ白な白さにはなりません。そのような白さをご希望される場合は、被せ物で治す必要がありますのでご相談ください。

 

ホワイトニングには「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」の2種類の方法があります。

患者様のご希望の白さの程度、費用、すぐに白くしたい、徐々に白くしたい、白さをキープしたいかなどによって、どういった方法が適しているかが変わってきます。

「オフィスホワイトニング」だけ行う場合、「ホームホワイトニング」だけ行う場合、両方を併用する場合、どの方法が適しているかはその人によって変わってきます。

始める前によく相談して、どのように進めていくか方法を決めていきます。

 

2つ方法の違いは・・・

≪オフィスホワイトニング≫

●プロ(歯科衛生士)が行うので安心・安全

●即効性がある(1回で白くなった変化がわかる)

●自分でやる手間がかからない

●結果が早く出るが、後戻りも早く起こる

●高い濃度の薬液を使用するので、まれにしみる事がある

 

≪ホームホワイトニング≫

●マウスピースを使い、自宅で自分のペースで好きな時に出来る

●オフィスホワイトニング後の後戻りを防ぐことが出来る

●ゆっくり薬剤を浸透させていく為、後戻りも遅い

●目に見えて結果がわかるまでには平均2〜3週間かかる

●全部自分でやるので手間がかかる

 

 当院で行うオフィスホワイトニングは、GCという大手歯科メーカーが出している『Tion(ティオン)』というホワイトニング剤を使用しています。

Tionは他のオフィスホワイトニング剤に比べて薬液の濃度が低濃度につくられているため、しみる症状が出にくく作られています。さらに特殊な光触媒を使用しているため、高いホワイトニング効果も得ることができます!
そしてさらに!Tionは他のホワイトニング剤とは違い、仕上がりにツヤっぽい透明感があります!
言うことなしという感じです。
                                                                                                                                    さらに、ホワイトニングライトはTionととても相性のいい、最新機種の照射器『ブリリカビアンコ』というライトを使用しています。
このライトは開口器に直接取り付けるので、ずっと均等かつ至近距離から光をあてられるので、高いホワイトニング効果を得ることが出来ます。
ホームホワイトニングには、オパールエッセンス10%を使用しています。
10%の低濃度の薬液のため、しみる症状は出にくく、ミント味がついているのでスッキリさわやかです。オーダーメイドのマウスピースにこの薬液をご自身で入れて、歯に装着していただきます。
夏だけに限らず、口元・歯は思っている以上に第一印象に影響があります。
キレイな口元・歯にして、清潔感を手に入れましょう♪
ホワイトニングの詳細・費用はホワイトニングのページからご覧いただけます。
ご興味のある方はお気軽にスタッフにご相談ください!
歯科衛生士 内堀