• インプラント治療

    低侵襲、審美的、治療期間の短縮をテーマに長年インプラント治療に取り組んでいます

    詳細
  • CT撮影診断

    Ct撮影診断による安心・安全なインプラント治療を実践しています

    詳細
  • マイクロスコープ

    歯科用顕微鏡マイクロスコープをいち早く導入して、精密な治療を心がけています

    詳細
  • セレック 3D

    3D CAD/CAMシステムによりセラミックによる審美即日修復が可能です

    詳細
  • 書籍

    院長は診療以外に学術的に幅広く活動しています

    詳細

冬期休暇

当院は以下の日程で休診とさせて頂きます。

12月27日(日)~ 1月3日(日)

1月4日(月)から通常通り診療いたします。

インプラントオペについて

当院現在週に1~2回インプラントオペが入っています(^^)

今回はよりインプラントを身近に感じて頂くために

当院のインプラントオペの流れについてご説明します。

*より詳しい専門的内容や症例については当院のHPをチェックしてください(^O^)

 

インプラントのオペを行う際、アポイントは約1時間半~2時間お取りしています。

インプラントのオペを入れる際は、患者様のために貸切状態でおとりしています。

オペの間全スタッフでオペに取り組みます(^^)v

 

でも実際のオペの時間は約20~30分程度!

普段の治療時間と変わりない程度の施術時間なんです!

 

それではオペ当日の流れのご説明を致します

IMG_0221 ①まず中央のユニットで麻酔をかけます

(普段の虫歯治療に使用するものと同じお口の中の麻酔です)

②血液を採取します

(採取した血液を遠心分離機にかけて、傷の治りを促進する因子を取り出します)

③隣のユニットに場所を移動して、オペの準備に取り掛かります。

(いつもと装いの違う治療風景に少し驚かれるかもしれません)

④あとは院長の腕を信じて、心落ち着かせながら口をあけていましょう(^O^)

20~30分後。。。。

⑤オペ終了!最後にインプラント体がきちんと入っているかどうかレントゲン写真で確認します

⑥最初のユニットに場所を移して、痛みどめのお薬を飲みながらオペ後の注意事項を受けます

⑦消毒のアポイントを入れて終わりです(^O^)

 

 

どうですか?

インプラントのオペは全身麻酔で行うと思ってた方、オペ後は寝込まないといけないのではないかとお考えだった方、意外でしたか?

オペ後も普段の治療後となんら変わりなく歩いてご自宅まで戻ることもできますし、麻酔が切れたら普通に食事をとることもできます(血流のよくなる飲酒、運動、湯船につかることは避けて頂きます。。。^_^;)

 

自分はインプラントを入れることはできるのか?

他の歯科医院でインプラント断られたが本当にできないのか?等など。。。

何か疑問をお持ちの方は是非当院にお問い合わせください(^O^)

3次元画像のCT診断やほかの歯の状態や噛み合わせに合わせたインプラント埋入の治療計画を立てたり、

インプラントに関する質問等にお答えするお時間をお取りして、納得頂けるまで院長&スタッフがお答えいたします(^^)v

 

 

 

 

 

特別休診日

誠に勝手ながら、10月11日(土)は院長が学会参加のため、休診日とさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。