有名人の顔から考える噛み合わせ⑨~綾瀬はるかさん編~

「有名人の顔から考える噛み合わせ」ということで今回も有名人のお顔も見ていきたいと思います(^^)

今回の有名人は、女優の綾瀬はるかさんです。

 

綾瀬さんは、15歳の時にホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、16歳で芸能入りをしました。

16歳から19歳あたりまでグラビアアイドルとして活動。

2004年にドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』でヒロインに抜擢されたことをきっかけに、女優活動を活発化させます。

2007年の『ホタルノヒカリ』で連続ドラマで初めて単独主演を果たし、2009年の映画『おっぱいバレー』では、日本アカデミー賞ノミネートしました☆

その後も話題のドラマや映画に出演し、幅広い演技のできる女優さんとして活躍しています(^^)/

また綾瀬さんと言えば「天然キャラ」のイメージが強いと思いますが、緊張感のある現場でも天然キャラで周りを和ませていて、共演者や現場スタッフから「また一緒に仕事がしたい」と言われているそうです。

その人柄で男女ともに人気のある綾瀬さんの今後の活躍にさらに期待ですね(^O^)

 

では、綾瀬さんのお顔を見ていきたいと思います。

綾瀬はるか

左に比べると右目が小さく右のほうれい線が深いです。

咬筋も左に比べると右の方が張っているように見えます。

 

綾瀬はるか

こちらの写真でも右目が小さく右のほうれい線の方が深いですよね。

さらに唇も右側に引っ張られています。

 

綾瀬さんは右で噛む癖があると考えられます!

噛み癖があるのにさすが女優さん☆綺麗ですよね☆わたしも憧れです(*^_^*)

 

噛み癖の原因は様々で、奥歯にプラスチックの詰め物をしていたり態癖や舌癖など日常生活の癖が原因にあげられます。

噛みづらさがでてしまうと、無意識にそちら側を避けて同じ側ばかりを使ってしまうので、お顔にも現れてしまうのです(;_:)

また、同じ側ばかりを使っていると歯が痛む原因になることもあります。

左右均等に使うためにも、このような日常生活に心当たりのある方は気を付けてみて下さい★

 

有名人の顔から考える噛み合わせ⑧~新井恵理那さん編~

今回は、テレビ朝日の「グッド!モーニング」でエンタメコーナーを担当しているフリーアナウンサーの新井恵理那さんのお顔を見ていきたいと思います(^^)

 

新井さんは青山学院大学出身で、2009年に『ミス青山学院大学』グランプリを獲得☆

現在は写真集やカレンダーを出すほど人気が高く、出演番組は「グッド!モーニング」だけではなく、TBS系の「新・情報7daysニュースキャスター」、日本テレビ系の「好きになった人」などさまざまな番組で活躍しています。

先日、「2018年上半期テレビ番組出演本数ランキング」が発表され、新井さんは出演本数237本で女性部門の第2位!

全体の7位に輝きました☆★

フリーアナウンサーの川田裕美さんや小林麻耶さんなどが所属する「セント・フォース」の中ではトップとなり、最も活躍しているフリーアナウンサーの一人と言えます(^^)

 

ではさっそく新井さんのお顔を見ていきたいと思います。

新井恵理那

あきらかに左右の目の大きさが違いますよね。

右目の方が小さいです。

 

続いてこちらの写真です。

新井恵理那

こちらの写真も右目が小さいのが分かります。

唇の下にくぼみもできていますよね。

さらにほうれい線も右の方が若干ですが深く、右の眉毛も左に比べると下がっているように見えます。

 

この2枚の写真から、新井さんは右側で噛む癖があると考えられます。

唇の下にくぼみができているのも、エクボみたいでかわいいな~なんて思ったりもしますが、このくぼみは右側に力がかかっていることによりできているのです(>_<)

 

これだけはっきりとお顔に現れているので、左側では噛みずらく右側ばかりを使ってしまう何らかの原因があるのだと思います。

お顔が完全に左右対称というのは難しいと思いますが、できるだけ対称の方がいいですよね。

ヒアルロン酸でほうれい線を消してごまかす、、というのは限界があるかもしれません^_^;

 

歯科治療で噛み合わせを整えることでお顔の左右差も改善されることがあります。

左右のバランスを整え、さらに美しくなってほしいですね(^O^)

これからも、情報番組・バラエティーなど幅広い活躍に期待です(*^_^*)!!

有名人の顔から考える噛み合わせ⑦~太川陽介さん編~

こんにちは(*^_^*)

「有名人の顔から考える噛み合わせ」も7人目となりました。TVを見ていると、かなりたくさんの方が噛み方に癖があるのがわかります。みなさんも顔の歪みを気にしながらTVを見てみてください(^^)

 

今回は太川陽介さんです。

太川陽介さんは、1976年に「陽だまりの中で」でレコードデビューしました。1977年に第19回日本レコード大賞や各音楽大賞の新人賞を獲得しました。1978年から当時絶大な人気を誇る歌番組、NHK「レッツゴーヤング」に司会を務め、昭和50年代を代表するアイドルでした。

その後は歌手から、俳優、タレント業に転向とし、現在で主に舞台を中心にラジオパーソナリティ、放送番組などで幅広く活躍しています。

太川さんと言えば、数年前に妻で女優の藤吉久美子さんの不倫疑惑報道がありましたね!その際の太川さんの会見が「神対応」と絶賛されました。太川さんはその会見で「うちのばか者が軽率な行動をとって申し訳なく思っています」と頭を下げ、妻の釈明を受け入れたことを報告し、「よしわかった、信じる、と。誰が聞いたって黒だと思いますけどね(笑)。世間から厳しく見られるけども、僕が守る」と主張したそうです。

まさに神対応!!会見で空気を暗くさせない太川さんの人柄が現れていますね!

 

 

こちら太川さんのお写真。。とてもわかりやすいですね。

左右どちらも咬筋が張っていますが、特に右側の張りが目立ちます。

 

 

こちらの写真では右のほうれい線が深くなっているのがわかります。

 

 

こちらは昔のお写真です。

アイドル時代はとてもシャープなお顔ですね!!現在の食いしばりによる咬筋の張りは、奥様の不倫騒動、神対応の代償でしょうか!!?(笑)

 

「エラ」の正体は咬筋です。無意識にくいしばったり、噛みすぎている人は、毎日咬筋を鍛えて、エラを大きくしています。そうです、咬筋がムキムキなんです。

日中のTCHを気を付けたり、夜間はマウスガードを使用してくいしばりを予防しましょう。

また、食いしばりそのものの力を弱めるには「ボトックス」という方法も有効です(^^)/!!

張ったエラがなくなり、小顔効果も期待できます。患者様からもとても好評です!

 

詳しくは咬筋ボトックス注射療法のページをご覧ください★

 

 

有名人の顔から考える噛み合わせ⑥~西野朗さん編~

今回の有名人は、、、

ワールドカップロシア大会も始まり今話題のサッカー日本代表の監督、西野朗さんです!(^^)!

 

西野監督は、学生時代からサッカー日本代表に選ばれ、引退後は柏レイソル・ガンバ大阪の監督を務めています。

1996年のアトランタオリンピックでは、日本代表の指揮をとり、当時世界最強と言われたブラジルを撃破するという”マイアミの奇跡”を起こしました。

そして今月19日に行われたコロンビア戦では就任わずか2ヶ月にも関わらず劇的勝利を飾り、24日に行われたセネガル戦では引き分けでしたよね☆

明日28日に決勝進出をかけて行われるポーランド戦に向けてますます盛り上がりをみせる西野JAPANに期待したいです(^^)/

 

では西野監督のお顔を、昔と最近のお顔で見比べて見ていきたいと思います☆

まずは、昔のお顔を見てみましょう(^O^)

西野朗の昔の写真

 

右目の方が小さく、右側のほうれい線の方が深くなっていますよね。

 

では最近のお顔も見てみましょう☆

西野朗の最近の写真

 

右目が小さく、右のエラが左に比べて張っています。

なのに、ほうれい線は左の方が深いです。

 

西野朗の最近の写真

 

昔と最近のお顔を比べてみてどうですか??

昔のお顔は、右目が小さく右のほうれい線が深いので右噛みの癖があると考えられます。

ですが最近のお顔は、目は右の方が小さいのですがほうれい線は若干ですが左の方が深くなっていませんか!?

本来は噛んでる側の目が小さくなりほうれい線も深くなるはずですよね(・o・)?

最近のお顔を見てどんなことが考えられるでしょうか。

 

前回ヒアルロン酸でほうれい線を消したりしている方もいるとお話ししました。

はっきりとしたことはお口の中を見てみないと分かりませんが、可能性として西野監督も、もしかしたら右のほうれい線にヒアルロン酸を入れて右のほうれい線を消しているのかもしれませんね。

テレビで見た時、目の大きさとほうれい線の深さに注目してみて下さい★

有名人の顔から考える噛み合わせ⑤~富川悠太さん編~

 

こんにちは!!

今回も有名人の顔から考える噛み合わせシリーズでいきたいと思います(^^)/

 

今回はテレビ朝日のアナウンサー富川悠太さん!

国立大学出身で学生時代は野球をやっていたようでスポーツも万能!

ルックスも良く好きなアナウンサーランキングで上位に入る人気ぶりです!

2016年には報道ステーションのメインキャスターに抜擢されました。

ニュース番組だけではなくバラエティ番組の司会などでも活躍されていますね!

 

さて、富川悠太さんのお顔を見てみましょう!

富川悠太

 

左側のほうれい線が深いのがわかりますね。

目も左右を比べてみると左目の方が少し小さく位置も下がり気味です。

このように富川さんは左側をよく使って噛んでいると推測できます。

 

富川悠太

 

さらに歯の中心と顔の中心が少しずれているのがわかります。

上の前歯の中心が顔の中心より右側にずれていますね。

これも噛み合わせのバランスに関係している可能性があります。

 

上の前歯の中心のズレは上顎骨が関係しています。

上の歯は上顎骨の上に並んでいます。
歯の噛み合わせは上顎骨が基準になっており、それに合わせて下の歯の位置や顎の位置が決まっています。
上顎骨は頬杖をつく癖や寝癖などの態癖によって、少しずつ左右どちらかに力がかかり、ずれていくことがあります。
上顎骨が右に偏ったり左に偏ったりずれてしまうと、それと一緒に上の歯の中心もずれてしまいます。
上の歯の中心を戻すには歪んでしまう原因を取り除き自然に戻るのを待ちますが、とても時間がかかり難しい治療になってしまいます。

 

富川さんは上顎骨をずらしてしまうなんらかの態癖があるのかもしれません。

 

また芸能人や有名人は仕事柄顔の印象が大事なので、ヒアルロン酸でほうれい線を消したりしていることも多いかと思います。

噛み合わせと顔のバランスの関係を知っていると『目は右が小さくてエラも右が張ってるのにほうれい線はうすいな。。。ヒアルロン酸を打ってほうれい線をなくしているのかも。。』なんて予想もできてしまいます!

 

ヒアルロン酸でほうれい線を消すのもひとつの方法ですが、ほうれい線ができる根本の原因を探ることでヒアルロン酸に頼らずに改善するかもしれません。

 

有名人の顔から考える噛み合わせ④~高梨沙羅さん編~

こんにちは(^^)/

『有名人の顔から考える噛み合わせ』第4弾!!今回は、高梨沙羅さんです(^O^)

ではまず、高梨沙羅さんの紹介からしていこうと思います。

 

高梨沙羅さんと言えば、スキージャンプのスーパー中学生として注目され、平昌五輪では銅メダルを獲得し、スキージャンプワールドカップで歴代最多の55勝、女子歴代最多のシーズン個人総合優勝4回を記録するなど、アスリートとして大活躍しています!

幼いころからジャンプの才能を発揮し、初々しさが可愛いと話題になっていました。1996年生まれで現在21歳、身長は152㎝と小柄なんですね!出身は北海道で、高梨さんが育った上川郡川上町には20メートル級と40メートル級のジャンプ台があり、ここまで整った環境は珍しく、『ジャンプの聖地』と言われていたそうです。

高梨沙羅さんのお父さんは元スキージャンプの選手で、整った環境と英才教育でみるみる才能を開花させたのでしょう!

最近では大人の女性になり、メイクや私生活にも注目が集まっています!

たしかに、テレビで見かけるたびにキレイになっていますね(^^)

 

それでは高梨さんのお顔をお借りして、歯科目線で見ていこうと思います。

注目すべきは、ほうれい線、目の大きさでしたね!

 

どうしょうか?

左目に比べると右目が若干小さく、ほうれい線は明らかに右の方が深いですね。

 

そうです。高梨沙羅さんは右咬みの癖がある、と考えられるでしょう!

 

 

こちらは中学時代の写真にりますが、やはり右のほうれい線が深いです。幼いころから右で咬む癖があるのは変わらないみたいですが、メイクはとっても変わりましたね!(笑)

 

偏った噛み合わせは顔のバランスや体のバランスを変えてしまいます。歯科治療でバランスを整えることで体のバランスが改善されることもあります。

咬み癖を対称にして体のバランスがもっと良くなれば、ジャンプにもいい影響があるかもしれませんね!そして左右対称のお顔でさらに美しい女性になってほしいと思います(^^)

有名人の顔から考える噛み合わせ③~古閑美保さん編~

「有名人の顔から考える噛み合わせ」というタイトルで今回も書いていきたいと思います(^^)/

 

これまで、特殊メイクアーティストの辻一弘さんと平昌オリンピックで金メダルを獲得した小平奈緒さんのお顔を見てお話してきました。

噛み癖がある側のほうれい線が深くなったり顎が張っていたり、、ポイントがなんとなく掴めてきたのではないでしょうか。

 

ということで、今回もお顔をお借りしてお話していきます(^^)

今回の有名人は、元女子プロゴルファーの古閑美保さんです!!

 

古閑美保さんは、2001年に国内プロデビューを果たし、2008年には賞金女王に輝きました☆

2011年に29歳という若さで引退した後は、トークショーや解説者などの活動を継続されていて、恋多き女性としても知られており、バラエティー番組などでも活躍されています。

「貯金額は5億円」「集団で行動するのが嫌でゴルファーになった」などストレートな発言が多く、恋愛の話も赤裸々に話す姿は「肉食系女子!!」というイメージがありますよね!(^^)!

私生活では2017年に同じプロゴルファーの小平智さんと結婚されました。

結婚後の小平智さんは、今年行われた全米男子ツアー「RBCヘリテイジ」で日本人史上5人目の優勝を飾るなど、今後の活躍にも期待ですね☆

そして、古閑美保さんの“あげまん”ぷりも話題になっています!!

 

では、さっそく古閑美保さんのお顔を3枚の写真で見ていこうと思います。

まずは1枚目。

左右でどんな違いがありますか??

古閑美保の写真

 

左と比べて明らかに右のほうれい線の方が深いのが分かります。

そして、右眉が下がり右目の方が小さいですよね。

 

続いて2枚目。

古閑美保の写真

 

若干ですが右目の方が小さいです。

エラも左と比べると右の方が張っているのが分かります。

 

最後3枚目の写真です。

古閑美保の写真

 

よーく見ると唇が右側に引っ張られています。

そして、若干ですが右目の方が小さくほうれい線も右の方が深いのが分かると思います。

 

3枚の写真を見てみていかがでしたか?

左右の違いがお分かりになりましたか??

 

これらの写真から古閑美保さんは、右で噛む癖があると考えられます。

反対側の歯に噛みずらい原因がある可能性があると前回お話ししましたが、左右均等に噛めることはとても大切で、ひとつの歯が原因で噛み癖が出てしまうことがあります(;_:)

顔の歪みや体のバランスを少しでも良くするためにできることから取り組んでいきましょう!!

噛み合わせをきっちり整え左右のバランスを取ることができていたら、ひょっとしたら現役生活をもう少し続けていたかもしれませんね。

有名人の顔から考える噛み合わせ②~小平奈緒さん編~

こんにちは!

5月にも関わらず真夏のような暑さが続いていますね!

毎年夏が早まっているように感じますが温暖化のせいでしょうか^_^;?

 

さて、前回は「有名人の顔から考える噛み合わせ」というタイトルで特殊メイクアーティスト、辻一弘さんのお顔をみてお話しました。

自分の顔が左右対称か、ほうれい線の深さなど、鏡でよーく観察してみましたか(^^)?

完全に左右対称というのは難しいですが、その差は少ない方がいいですよね。

普段の何気ない食事も、右左どちらを使いやすいか気にしてみたり、左右均等に噛むことを意識してみましょう!

 

では、今回も顔をお借りして、噛み癖を見ていきますね。

今回の有名人は、、、平昌オリンピックで日本女子スピードスケート史上初の金メダル獲得した、小平奈緒さんです。

小平奈緒さんは3度目となる平昌五輪で個人で初のメダルをとり、31歳で頂点に立ちました。一般的に見れば遅いのかもしれませんが、小平さんは“年齢は意識しない”という生き方をしているそうです。

「世間一般の時間軸に縛られてしまうと、なんだか自分らしくないというか、自分の人生を生きている感じがしないかな。自分の生き方とは、目の前の人生を好きな方向に一歩ずつ進んでいくこと。たとえば、人の人生が80年として、スケートがその中の30年ととらえると、終わりを意識してしまい、自らの意思とは違う方向に進まなければいけない時も出てきます。自分の人生なのに。」とコメントしています。

 

さすが金メダリストですね!!意志の強さを見習いたいです。ちなみに私は世間一般の時間軸に縛られがち。です^_^;

 

 

余談はこのあたりにして、小平さんの写真がこちら!

小平奈緒の写真

 

どうでしょう?左右にどんな違いがあるか分かりますか?

 

よく見ると左目よりも右目が下がっています。

そして右の咬筋が張っているのが分かります。

小平奈緒の写真

 

 

こちらの写真では、右のほうれい線が深いのが分かります。

小平奈緒のほうれい線の写真

 

 

ガッツポーズをしている写真でも右だけにほうれい線ができ、右咀嚼筋肉のアクティビティが高いことがわかりますね。

小平奈緒のほうれい線の写真

 

右で噛む癖があると考えられます。もっと詳しく説明すると、左で噛みずらい原因があると考えられます。

解剖学的にも精通していて、アナトミカルトレーニングを実践する小平さん。

噛み合わせをほんの少し調整しすることで、顔ばかりか体のバランスも良くなり、さらなる進化が期待できるかもしれません。

顔の美しさと、体のバランスは歯科と大きくかかわっています。

歯はみなさんが思っている以上に大切です(^O^)

有名人の顔から考える噛み合わせ①~辻一弘さん編~

 

鏡で自分の顔を見た時に左右非対称だと感じることはありませんか?

人間の顔は基本的には非対称です。

生まれた時は左右対称でも生活習慣の中でだんだんとバランスが崩れていってしまいます。

 

でも、できるだけ歪みのないお顔のほうが美しいですよね!

 

もしかしたら顔の歪みの原因は噛み合わせかもしれません。

 

お口の中の噛み合わせのバランスも顔の歪みに大きく関係しています。

左右どちらかの方が噛みやすい、ものが挟まりやすいところがあるのでそこを避けて噛んでる、

など思い当たることはありませんか?

ものを左右どちらかだけで噛んでいると噛む筋肉(主に咬筋)も

そちら側だけ発達して、片方だけエラが張ってしまったり

ほうれい線が深くなったり目や眉の位置が非対称になったりします。

 

テレビなどを見ていても噛み合わせが偏っていそうだなとお顔を見て感じることがあります。

 

 

今回は辻一弘さんのお顔を見てみましょう(^^)/

辻一弘さんといえば

世界的に有名な特殊メイクアーティストです。

最近ではアカデミー賞を受賞されたことで話題になりました。

高校卒業後から特殊メイクに携わり数々のハリウッドなどの映画を手掛けています。

リアリティな作品が素晴らしいです!!

 

そんな辻一弘さんがこちらです!

どうでしょうか?

左右でどんな違いがありますか?

 

辻一弘写真

 

みてみると顔の左側の方が明らかにほうれい線が深いですね。

 

 

辻一弘写真

 

エラの張り具合も左の方が顕著に出ています。

また目の大きさも若干ではありますが、左目の方が小さいです。

左でものを噛む癖があると言えるでしょう。

 

偏った噛み合わせは顔のバランスや体のバランスを変えてしまいます。

歯科治療でお口の中のバランスを整えることで体のバランスが改善されることもあります!

 

みなさんも自分の顔を鏡でチェックしてみてください!