• インプラント治療

    低侵襲、審美的、治療期間の短縮をテーマに長年インプラント治療に取り組んでいます

    詳細
  • CT撮影診断

    Ct撮影診断による安心・安全なインプラント治療を実践しています

    詳細
  • マイクロスコープ

    歯科用顕微鏡マイクロスコープをいち早く導入して、精密な治療を心がけています

    詳細
  • セレック 3D

    3D CAD/CAMシステムによりセラミックによる審美即日修復が可能です

    詳細
  • 書籍

    院長は診療以外に学術的に幅広く活動しています

    詳細

セミナー報告  お久ぶりです

セミナー報告をずいぶんとサボってしまいました。

実は忙しかったんです。夏休みも返上して書籍の仕事をしていました。ということで新しい書籍の情報です。

白鵬主催のデンタルセレブレーションの日(10月23日)に新しい書籍が発刊されます。

HAインプラントインタビュー 時代を動かした大家たち

すごい題名です。私が3人の大家の先生にインタビューをしたインタビュー書籍です。3人の大家の先生はというと・・・・。楽しみにしていて下さい。内容も斬新でなかなか面白く出来上がったと思います。

7月にも2回セミナーを行ないましたが時間が経ち過ぎたので9月のアドバンスセミナーから報告を再開しようと思います。今回のアドバンスセミナーは2日間コースで9月4日、18日に行ないました。

東京ではいつも白鵬の研修室でセミナーを行いますが、研修室が場所も移り新しく、さらに立派になってました。
DSCN0369.JPG

実習コースは12人の少人数で行ないます。

新しい研修室は黄緑がイメージカラーとして使われています。意外いいんですね、この色。

 

 

 

 

 

DSCN0354.JPG

ハンズオンですから最初にデモを行います。

今回の実習は抜歯後インプラント埋入、サイナスフロアーエレベーション、GBR,そして、血液由来の増殖因子の調整、使用法等でした。CGF、PRPは残念ながらビデオでの説明となっています。

今回は打ち合わせ時に、実際の模型で練習したんですよ。真面目です。

 

 

 

 

DSCN0361.JPG

私のデモの後に先生方に実習をしていただきます。

今回の先生方も優秀で、かなりハードなプログラムでしたが無事終了することができました。

 

 

 

 

 

 

DSCN0430.JPG

 

無事終了と言いたいところですが、ここからが長かった。2日目終了後、症例検討会が行われたんですね。

初めての試みです。

 

 

 

 

 

 

DSCN0440.JPGのサムネール画像

時間のある先生だけ残って、ビール片手に、焼き鳥と焼きそばとお寿司を食べながら、和気あいあいとインプラントの症例検討会が行われました。

かなり盛り上がったので、これからも機会があれば続けていきたいと思います。

お酒が入ると打ち解けて議論が活発に行われます。

DSCN0444.JPG

 

終了したのは夜11時でしたが皆さんまだまだ元気です。

お疲れさまでした。

白鵬の社員の方々もお疲れ様でした。